状況別!とっておきの気持ちを形にする術

managewpadmin
2017年7月21日
Pocket

 

 

heart-2448640_1920 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

1、誕生日

大切な人が生まれた日です!

大好きな人の誕生日プレゼントってすっごく悩みませんか?
服や時計、ファッションアイテムでも良いし
どんな物でも良いので相手の特別となるにはどうしたらよいでしょうか?

まるでケーキに名前入りのチョコレートをのせるときの様に
贈る相手の笑顔を思い浮かべてみませんか?

名前を入れたいと考えるのはなぜでしょうか?
今日はあなたの特別な日だよ、と視覚的にすぐわかるようにしてあげたいのですよね
20歳の誕生日、20年間この名前で頑張ってきた、20年前にこの名前をつけてもらい
この世に生まれてきたことを喜んでくれた人たちがいる。
そう思わせてくれる、名前入りのプレゼント

単純だけどやっぱり即効気持ちが明るくなりますね!
生まれた時に一番に呼んでもらった愛おしい気持ちの表れ、
名前を刻んであげるのはシンプルで、よく伝わる手段ですね。

 

2、退職祝い

父の退職祝いだけど、何をあげたらよいのか全くわからない、
そんな声もよく耳にします。

今まですれ違いだった、特に中学にあがってからは私の方も
部活やら塾やらで互いに世界が違ってしまっていた…
今更プレゼントなんて思い浮かばない。

そんなときはまずお父さんの趣味が何だったか思い出してみて下さい。
例えばお酒が好きなお父さん、毎日の晩酌が日課…
そんな時は感謝の思いを文にして刻んだビアマグなどを贈るのはいかがでしょうか?
「お父さん、おつかれさま」この一言が刻まれているだけで
お父さんにとってのプレゼントの価値は
あがるはずです。

「お酒ばっかり飲んで…」いつもは文句しか言わない娘からこんな嬉しい贈り物が…!

お父さんの永遠の思い出、記録となるプレゼントです。

 

3、親友の出産祝い

幼馴染がお母さんになった!
女性ならわかると思いますがなぜだか涙があふれてしまう、感動の節目ですよね。
こんなあふれる気持ちをどうやって伝えたらよいでしょうか?

赤ちゃんの名前を入れる事はよくありますが、例えば自分と相手の写真が
一番最初に飾られたアルバムを贈るのはどうでしょう?

母親になればなかなかあえなくなってしまったり少女のように無責任ではいられなくなりますね。

大変なときに自由だった自分との思い出を振り返って元気になってほしい、そんな気持ちをこめて

お母さんになった友人はきっと見るたびに励まされ、時に慰められ、喜びを感じる永遠のギフトとなるでしょう。

気持ちを形にする手段はたくさんあります。迷ったら
相手に一番伝えたい自分の気持ちに耳を澄ましましょう。
きっとヒントは心の中にあります。

 

season-1985856_1920 (1)

 

コメントは受け付けていません。